お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(7616)コロワイドの決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/12/05 22:15】

決算書分析済み銘柄リストへ




(7616)コロワイド
【 ころわいど 】
居酒屋中心の直営飲食店チェーン。首都圏地盤に全国展開。
04年10月から持ち株会社制に。




2004~2006年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥55,007 ¥71,589 ¥93,064
経常利益 ¥2,372 ¥2,696 ¥3,946
経営安全率 5.86% 5.20% 5.98%
流動比率 82.59% 82.11% 68.47%
自己資本比率 15.40% 19.30% 18.30%
総資本経常利益率 4.62% 4.41% 4.64%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


「経営安全率」
 売上高対営業利益率は5.2→4.5→4.7%と小幅に上下。
 主に、原価比率の拡大に歯止めが掛からない状態が続き、
 販管費比率の圧縮でかろうじて抑えているようにも見える。
 売上高の大幅な変化が営業コストの変化に絡んでいるのか?

 そんな中、経常利益に対する支払利息の影響力が常に17%以上
 と高め。額面の上昇も顕著で、結構な痛手では?!


■基準値に、届きそうで届かない「総資本経常利益率」
 「儲け力」は、4.4~4.6%で安定した推移が続いている。
 残念ながら基準値である5%の壁を突き破ることが出来ず、
 もどかしく見える。
 支払利息が「儲け力」を1%引き下げている点を見直せられれば。。。


■自転車操業が続く!「流動比率」
 流動比率は80%台から60%台へと転落!!
 流動資産に対して、「即金力」が50%以上である点は多少評価
 出来るとはいえ、決して楽な経営とはいえない。

 400%を超える固定比率を要しており、
 不採算設備や、過剰な長期投資資金の見直しを推し進めて
 いただきたいところだ。


■きゅうきゅう。「自己資本比率」
 剰余金の積み上がりは順調も、負債総額にはとても及ばず。
 自己資本比率は20%未満から抜け出せず、資産のバランスが
 固定資産偏重型では、財務面での采配にあやうさを感じざるを得ない。


■M&Aに注力しすぎで財務がないがしろでは?
 決算短信からは、外食業界での多業態展開を行なうために、
 グループの拡大を第一にしている姿が大きく映し出されている。

 その反面、失礼ながら事業の財務形態に問題のある企業を
 M&Aし、その手直しを先送りにしている様子が決算書から浮かぶ。

 主目的がどこかの時点ですりかわった結果にも見えるが?!




割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!


 コロワイドのHP
スポンサーサイト



△TOP△| | |

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。