お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ時事ネタのこと

憤慨・悲しみ などなど

時事ネタのこと【2006/12/13 23:50】

この記事を未成年者が読むことを想像すると、アップさせたことに後悔の念も浮かぶのですが。。。

ゴールデンタイムのTVで流れた「とある携帯会社のCM」。

はっきりいって、あれはないぞ!!

一定の時間帯で、その会社の携帯同士なら通話料が「無料」だということをアピールしたいことは分かる。

だが、よりによって

・別会社の携帯を持っている人物が一人だけである
・その人物に対し他の人たちが気まずそうな目線を送る
・シチュエーションが学校の放課後である(『学生』が演じているってこと)


「不快」「憤慨」。

その言葉が頭に浮かんだ。

自社の商品を売りたいがために、その商品を持っていないだけで、
仲間はずれのイメージを強くさせるCM。
そのことに関係者は気づいていないのだろうか?

 関係者:TV局、広告制作会社、商品を取り扱っている会社

恐らくは、このCMをまねする子供が少なからず出てくるはず。
当然、子供には「悪意」があるわけでなく、真似してみたいだけ。
でも、そのために「被害者」と「加害者」が生じる。


いろいろ子供を取り巻く社会問題が多くなっているけれど、結局は
考えが浅い大人が行なった行為を子供が真似ているだけ。

『大人』の一人として、子供たちに頭を下げたい。。。
スポンサーサイト



△TOP△| | |

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。