お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(7519)五洋インテックスの決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/12/19 22:15】

決算書分析済み銘柄リストへ


(7519)五洋インテックス

【 ごよういんてっくす 】

■事業内容

カーテンなどインテリア専門商社。欧州など輸入素材の比重大。首都圏強化。小売り子会社も

■財務諸表分析表(3期分)

決算期 ’04/03期 ’05/03期 ’06/03期
売上高 ¥2,246 ¥2,159 ¥1,736
営業利益 ¥-74 ¥148 ¥-138
営業利益率 -3.3% 6.9% -7.9%
経常利益 ¥-71 ¥149 ¥-136
流動比率 225.1% 270.4% 267.6%
総資産 ¥2,937 ¥2,942 ¥2,716
自己資本比率 70.7% 74.3% 75.3%
総資本経常利益率 -2.4% 5.1% -5.0%

(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細

■短評

■収益性

売上高対営業利益率は壊滅状態といって過言ではない
原価比率は43.6→38.8→39.4%と圧迫の芽が摘みきれていない
販管費比率も、59.7→54.3→68.6%と減収に応じきれず
・営業利益がマイナスでは、微少な支払利息の影響も大きく感じてしまう

■企業収益力

・儲け力は、安定感無く、期待できる状況にあらず

■財務バランス

・流動比率は200%をゆうに超える指標を維持し続けている
・流動資産内、棚卸資産が4割近く占めている点が課題
・現金預金比、未回収金比は3割ほどと、悪すぎるわけでもない

■財務安全性

・自己資本比率は70%台と、以外にも高い数値を示す
剰余金は当然ながら、増減の繰り返しが続く
・総借入金は少量に抑えられており、ここが寿命を延ばしている秘訣とも

■備考

・財務管理の高さは目を引くものがあるものの、収益面での稚拙さは大きなマイナス要素
決算短信では、売上高経常利益率を12%異常にすることを目標としているが、その根拠は!?
・きちんとしたマーケット調査ならびに自社の経営能力を把握することが求められる

■ファイナンス情報

最新の株価はYahoo!ファイナンスでチェック!
割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!

スポンサーサイト



△TOP△| | |

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。