お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(7260)富士機工の決算書分析

決算書DE企業分析!【2007/01/14 21:20】

決算書分析済み銘柄リストへ


(7260)富士機工

【 ふじきこう 】

■事業内容

ステアリング等を製造。日産向け7割弱。
タチエスと資本・業務提携。トヨタ系の光洋精工とも

■財務諸表分析表(3期分)

決算期 ’04/03期 ’05/03期 ’06/03期
売上高 ¥66,691 ¥80,378 ¥93,514
営業利益 ¥64 ¥1,135 ¥-412
営業利益率 0.1% 1.4% -0.4%
経常利益 ¥-459 ¥954 ¥-447
流動比率 128.3% 116.4% 110.8%
総資産 ¥44,800 ¥57,552 ¥67,479
自己資本比率 33.0% 32.8% 29.5%
総資本経常利益率 -1.0% 1.7% -0.7%

(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細

■短評

■収益性

・増収も、営業コストの管理体制に不備があるようで、利益が上手く出せない
原価比率は89.0→88.1→90.5%と乱高下。おおよそ85%まで抑えられねば!
販管費比率は微圧縮が続く。スデに10.0%と、これ以上の圧縮は厳しい!?
経常利益に対する支払利息の影響力も大きい。それ以前に、利益が既にマイナスであるのだが(^^ゞ

■企業収益力

・儲け力はまるでなし、自分で支えることすら困難。それでも企業規模の膨張は止まらず。。。

■財務バランス

・流動比率は100%以上を持っているが、徐々にその数値には陰りが
・流動資産に占める現預金比は15%近辺。通常業務においては乏しい状態といえよう
・対する未回収金比は60%を突破。棚卸資産比を加えると約80%と、巨大な壁として立ちふさがる
・固定資産は160%近くを占め、設備投資に余念がない。「身の丈にあった成長」にはほど遠いのでは?

■財務安全性

・自己資本比率は衰えるばかり。30%を割り込み、さらに堕ちゆく気配が
剰余金は当然ながら、順調に積みあがらず。総借入金は膨らむばかりだ

■備考

決算短信に記された【経営の基本方針】を守れない決算状態が続く
・今後の経営戦略、課題においては猛省の意思なく、あたかも今後の市場への期待に満ちている姿を必死にアピール ・経営陣に、己らを諌める能力のある人はいないのか?

■ファイナンス情報

最新の株価はYahoo!ファイナンスでチェック!
割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!

スポンサーサイト



△TOP△| | |

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。