お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(6863)ニレコの決算書分析

決算書DE企業分析!【2007/03/11 10:15】

決算書分析済み銘柄リストへ


(6863)ニレコ

【 にれこ 】

■事業内容

プロセス制御・計測機器メーカー。帯状物の制御に強み。画像処理にも展開。中国生産も

■財務諸表分析表(3期分)

決算期 ’04/03期 ’05/03期 ’06/03期
売上高 ¥7,101 ¥7,685 ¥8,344
営業利益 ¥214 ¥280 ¥466
営業利益率 3.0% 3.6% 5.6%
経常利益 ¥280 ¥359 ¥582
流動比率 930.3% 822.1% 864.2%
総資産 ¥14,527 ¥14,577 ¥15,187
自己資本比率 89.1% 88.9% 88.7%
総資本経常利益率 1.9% 2.5% 3.8%

(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細

■短評

■収益性

・増収増益が続く。売上高対営業利益率も、順調に上昇
原価比率は06年03月期に1.2%の上昇に屈す。原油高の影響か
・その分、販管費比率を3%以上圧縮して営業利幅の拡大に成功だ!
・経常利益に対する支払利息の影響力は2%未満に抑えている

■企業収益力

・儲け力は超低空域を脱し、上昇を続けている。ただし、基準値にはほど遠い
・企業規模の拡大に余念がない状態だが、いったん、見直しも必要なのでは?

■財務バランス

・流動比率は800%オーバー(!)と、次元の違ううるおいを見せる
・流動資産に占める現預金比は25~30%と資産構成では魅力に欠けるが、支払余裕比率にして200%超はすごい!
・未回収金比と棚卸資産比が、現預金比を少し上回る量を擁している。双方ともにもう一息の圧縮が出来れば、現預金比を大きく伸ばせるのだが。。。

■財務安全性

・自己資本比率はいつでも90%に到達できる状態に位置し、財務基盤の分厚さを見せ付ける
・とはいえ、剰余金の積み上がりはあまり順調とはいえない。収益の弱さがネックのようだ

■備考

・立派な財務基盤を持ちながら、業務に上手く生かせていない状態が続く
・03年03月期に営業損失と計上したこともあり、それからすれば回復の途中ともいえるのだが足取りが重く感じる
決算短信からは、生産拠点を海外に重点を置くことでコストダウンを目指そうとしている考がみえる。ただ、それはどの企業も考える安直な発想。もっと先を見据えたコストダウンを模索しなければいけない! ・その他

■ファイナンス情報

最新の株価はYahoo!ファイナンスでチェック!
割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!

スポンサーサイト



△TOP△| | |

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。