お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(8303)新生銀行の決算書分析

決算書DE企業分析!【2007/04/08 10:27】

決算書分析済み銘柄リストへ


(8303)新生銀行

【 しんせいぎんこう 】

■事業内容

破綻した長銀を投資ファンドが買収。投資銀行業務とリテールに加えノンバンクも新たな柱に

■財務諸表分析表(3期分)

決算期 ’04/03期 ’05/03期 ’06/03期
売上高 ¥142,208 ¥221,309 ¥489,568
営業利益 ¥29,925 ¥58,712 ¥101,041
営業利益率 21.0% 26.5% 20.6%
経常利益 ¥47,391 ¥54,454 ¥71,471
総資産 ¥6,343,744 ¥8,576,319 ¥9,405,002
自己資本比率 11.5% 9.8% 11.9%
総資本経常利益率 0.7% 0.6% 0.8%

(注:金額欄は百万円単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細

■短評

■収益性

・増収増益が続く。ただし、売上高対営業利益率は05年03月期を境に低下方向へ
・経常利益に対する営業外支出の影響が21.1→36.7→49.1%と、年々上昇。営業利益の半分近くを無駄な支出に取られていることになる。今後、減収が発生した際の対応は大丈夫か?!

■企業収益力

・儲け力は05年03月期に小幅減も、翌期には再浮上へ
・企業規模の拡大は止まることなく膨らんでいるだけに、利益の拡大へも気を許されない!

■財務バランス

・現金預金比は2.1→1.2→3.3%と、06年03月期は上昇傾向だが、不安定さを隠せない
・運用資産比は89.4→68.1→70.1%と、05年03月期以降はやや低下か?
・やはり05年03月期以降は調達資金の方が運用資金を若干上回っており、資産活用に問題を感じる

■財務安全性

・自己資本比率は9.8~11.8%の間をゆらゆら。銀行業は、自己資本比率が8%を切ると指導が入ることを考えると、やや安心には欠ける状態か?
剰余金は順調に積み上がりを見せているが、資本金には未だ及ばず
・資金繰りに苦戦しているのか05年03月期以降、総借入金の増加も

■備考

・収益面での増収増益は喜ばしいが、資金運用には問題が見え始めているような。。。

■はんせい(言い訳とも)ですガナ(爆)

う~ん、銀行業の決算書分析は難しいですね ~(((´・ω・`)カックン…
本格的に銀行簿記も覚えないと、
【収益性の判定指標】や【財務バランスの判定】がダメかも(激汗)

銀行業の決算書分析にご興味のある方は全国銀行業協会のサイト内に
[刊行物]-[パンフレットのご紹介]-[やさしい銀行のよみ方]
(Part1、Part2)がありますので、一読されることをお薦めします~
(V*^ω゚)ノ

■ファイナンス情報

最新の株価はYahoo!ファイナンスでチェック!
割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!

スポンサーサイト



△TOP△| | |

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。