お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(3734)エム・ピー・テクノロジーズの決算書分析

決算書DE企業分析!【2007/04/18 10:01】

決算書分析済み銘柄リストへ


(3734)エム・ピー・テクノロジーズ

【 えむぴーてくのろじーず 】

■事業内容

業務ソフト等のサーバー側集中管理、ブロードバンド活用した映像配信システムの設計・開発

■財務諸表分析表(3期分)

注意:’04/07期データのみ非連結

決算期 ’04/07期 ’05/07期 ’06/07期
売上高 ¥1,537 ¥3,850 ¥13,667
営業利益 ¥381 ¥73 ¥-1,096
営業利益率 24.8% 1.9% -8.0%
経常利益 ¥355 ¥123 ¥-1,166
流動比率 498.7% 174.2% 211.0%
総資産 ¥2,036 ¥18,243 ¥19,617
自己資本比率 77.9% 54.6% 72.6%
総資本経常利益率 17.4% 0.7% -5.9%

(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細

■短評

■収益性

・増収が続くものの、減益が継続。06年07月期は損失計上に。売上高対営業利益率もマイナスへ
原価比率が53.2→60.6→58.6%と、乱調気味
販管費比率は10%超の上昇が続き、利益を大きく圧迫
・経常利益に対する支払利息の影響力は10%未満も、額面が上昇中で油断は出来ない

■企業収益力

・儲け力はぐんぐん低下、マイナス状態へ。それを尻目に、企業規模の拡大が勢いよく続く

■財務バランス

・流動比率は基準値の150%を常時上回るも、170~500%の間で乱高下、バランスに安定感が無いか?
・流動資産に占める現預金比が56.1→41.5→30.1%と低下。支払余裕比率も280→60%と大きく低下している
・未回収金比が40.6→31.8→33.2%と推移、現預金比を上回り始めている
・また棚卸資産比も1.5→13.3→17.2%増加中。そろそろ歯止めをかけたいところか?

■財務安全性

・自己資本比率は50%を上回る。も、増資による部分がほとんどで、変動幅も大い
剰余金は積み上がりが続かず、ついに欠損状態へ
・総借入金の変動も安定感無く資本合計に対して0.0→0.6→0.2倍と、やや評価しづらい推移

■備考

・05年07月以降、主業務に集中した経営状態ではない様に感じる
・その理由として、決算書の推移がM&Aに絡んで大きく左右されていることが挙げられる
決算短信でも、M&A伴なう【のれん償却】によって、収益力の実態を表すことが困難であることは正直に報告してはいるのだが)
・良くも悪くも「SB方式」の経営術が随所に見えてくるのだ。。。

■ファイナンス情報

最新の株価はYahoo!ファイナンスでチェック!
割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!

スポンサーサイト



△TOP△| | |

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。