お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(6753)シャープの決算書分析

決算書DE企業分析!【2007/04/26 20:28】

決算書分析済み銘柄リストへ


(6753)シャープ

【 しゃーぷ 】

■事業内容

液晶テレビの世界大手。携帯等に用いる小型液晶パネルにも強み。太陽電池も世界首位

■財務諸表分析表(3期分)

決算期 ’05/03期 ’06/03期 ’07/03期
売上高 ¥2,539,859 ¥2,797,109 ¥3,127,771
営業利益 ¥151,020 ¥163,710 ¥186,531
営業利益率 5.9% 5.9% 6.0%
経常利益 ¥140,511 ¥150,852 ¥170,584
流動比率 112.0% 116.7% 120.6%
総資産 ¥2,385,026 ¥2,560,299 ¥2,968,810
自己資本比率 42.5% 43.3% 40.2%
総資本経常利益率 5.9% 5.9% 5.7%

(注:金額欄は百万円単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細

■短評

■収益性

・増収増益が続く。売上高対営業利益率は6.0%近辺で横ばいが続く
原価比率は77.2~77.4%の間で横ばい
販管費比率も16.7~16.9%で横ばい。この状態は今後も続く?
・経常利益に対する支払利息の影響力は5%未満に抑制。ただし、その数値と額面は確実に上昇中。しかも、利息だけで¥77億って。。。

■企業収益力

・儲け力は基準値の5%を上回り続けているものの、伸びる気配も見えない
・企業規模の拡大が強い勢いで継続、パワーアップを妨げている?!

■財務バランス

・流動比率は110~120%の間でゆらり、ゆらり。イエローゾーンをひたすら進む
・固定資産を常に105%近辺に保っており、流動性に余裕を持たせるイメージが弱く感じるわけで。。。 ・流動資産に占める現預金比が29.3→26.6→25.4%と、ジワジワ勢いを落している
・ただ、未回収金比は35%、棚卸資産比が上昇気配も1.8%増程度。余計な部分での資産活用が目立ち始めている

■財務安全性

・自己資本比率は40%ギリギリの位置に。チョットでも気を抜けば、一気に安全圏から転落もありうる!
剰余金は着実に積みあがっているものの、総借入金の増加も休むことなく進んでいる
・資本合計に対する総借入金が0.5倍とは、少々資金繰りに無理を感じないだろうか?

■備考

・ここ数年、液晶テレビの普及とは裏腹に、額面以外に大きな変化のない事業推移
・とはいえ、今の状態を保とうとするあまりに資金繰りに歪みが出始めている気も
決算短信では収益面、商品の信頼性と安全性の確保、フリーキャッシュフローの重視をうたっているが、今までのところこれらの言葉を反映させる決算内容の変化は見受けられないのが事実
・有限実行の結果をきちんとしてして欲しい。。。

■ファイナンス情報

最新の株価はYahoo!ファイナンスでチェック!
割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!

スポンサーサイト



△TOP△| | |

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。