お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(6661)オプテックス・エフエーの決算書分析

決算書DE企業分析!【2007/05/10 21:47】

決算書分析済み銘柄リストへ


(6661)オプテックス・エフエー

【 おぷてっくすえふえー 】

■事業内容

FA用光電センサーが主力、生産外注のファブレス経営、独ジック社と開発・販売で提携

■財務諸表分析表(3期分)

決算期 ’04/12期 ’05/12期 ’06/12期
売上高 ¥2,758 ¥3,153 ¥3,303
営業利益 ¥361 ¥501 ¥514
営業利益率 13.1% 15.9% 15.6%
経常利益 ¥364 ¥487 ¥513
流動比率 332.9% 559.0% 534.6%
総資産 ¥1,083 ¥2,147 ¥2,393
自己資本比率 71.9% 81.8% 83.2%
総資本経常利益率 33.6% 22.7% 21.4%

(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細

■短評

■収益性

・増収増益が続く。売上高対営業利益率は05年12月期がピークで、翌期は何とか踏ん張った感が。ただし、15%という数値は立派では?
原価比率が61.0→57.3→58.0%と、少々もみ合い気味?
販管費比率も26.5%近辺で攻防を繰り広げている
・経常利益に対する支払利息の影響力はほぼ無風。非常に主業務へ特化した収益体制だ

■企業収益力

・儲け力は徐々に数値を下げ続けている。とはいえ未だ20%台と、ハイレベルを維持
・収益面には問題はなく、企業規模の拡大が一気に進んだことがパワーダウンの原因。そろそろ収益と拡大のバランスどりを考慮したい

■財務バランス

・流動比率は500%を突破、溢れんばかりのうるおいを形成
・流動資産に占める現預金比は26.5→55.7→48.6%と、05年12月以降ガッチリ
・未回収金比が42.6→30.1→35.3%と、やや変動幅が気になるものの、抑制体制に入っている

■財務安全性

・自己資本比率は80%超!文句なしの財務基盤を誇る
・剰余金の積み上がりも順調、資本金に対して200%達成も目前だ

■備考

・販管費や売上金の回収能力など、必死に押さえ込もうとしている姿がうかがえる決算推移
・儲け力は低下傾向だが、一気に一ケタ台に落ち込むような無茶をしなければまだまだ許容範囲かな~、とも
・決算短信では、先を見据えた新事業が立ち上あがり、さらに前へ進みつつも、現状で改善できそうな点に関しての案件を記すことも忘れていない
・決算短信どおりの主業務に集中した経営姿勢、と感じられる

■ファイナンス情報

最新の株価はYahoo!ファイナンスでチェック!
割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!

スポンサーサイト



△TOP△| | |

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。