お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ時事ネタのこと

(8316)三井住友FGの決算書分析(?)

時事ネタのこと【2006/05/13 21:45】


三井住友FG、公的資金2,040億円を返済

三井住友フィナンシャルグループは12日、国が優先株を引き受ける形で注入している公的資金1兆1,000億円のうち、2,040億円分を返済すると発表した。


実際には、当時からの株価上昇により719億円の利益を国が取得したとのこと。


(8316)三井住友FG

三菱UFJFGと、みずほFGは今年度上半期中に完済する見通しとのことなので、やや一歩離された感じがする。


そういえば、銀行の決算書分析ってまだやったことがない。
せっかくだから、2003~2005年3月期の決算書を使って分析でもやってみましょうか!
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥1,3115 ¥555 ¥2,588
経常利益 ¥1,197 ¥512 ¥2,534
経営安全率 91.03% 92.25% 97.91%
流動比率 41.17% 48.13% 28.37%
自己資本比率 92.46% 93.24% 87.48%
総資本経常利率 3.51% 1.50% 6.68%
(注:金額欄は億単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


■原価ゼロの業界ならではの値!?「経営安全率」
 90%オーバーは、この業界ならではなのか!?
 他の銀行も見ないと判断できないな~。


■V字回復?「総資本経常利益率」
 2004年を最後に基準値へ復帰。これぞ景気回復の証?


■銀行なのに、現金が乏しい・・・「流動比率」
 銀行=現金がっちり! のイメージが音を立てて崩れてく・・・
 固定資産の方が多く、その中身はほぼ投資類!


■財閥ならではの体力か「自己資本比率」
 文句なしの数値。なのに、公的資金注入が必要だったのは
 ナゼ?


■銀行業の決算書、難しいと思うのは、オイラだけ?
 他の業界と比べると、損益計算書やバランスシートに
 記載されている詳細項目が特殊で、どれが現金だ、棚卸扱いだ、
 みたいな振分けが出来なかった!

 現時点では数値を語るに過ぎない状態なので、
 「時事ネタ」カテゴリーだわ。この記事。


 まあ、まだまだ修行が足りないということだろうけれど、
 何をバイブルとして学ぶのが良いのだろう?
 いや、本気でHELP、ME!

 三井住友FGのHP


スポンサーサイト



△TOP△トラックバック:0コメント:0

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanezeni.blog18.fc2.com/tb.php/201-33bbb2e7

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。