お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(3420)ケー・エフ・シーの決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/05/22 20:59】

決算書分析済み銘柄リストへ



本日は「金属製品業」という流れで
(か~くんサンご依頼の「稲葉製作所の決算書分析」はこちら)

(3420)ケー・エフ・シー
【 けーえふしー 】

2003~2005年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '03/3期 '04/3期 '05/3期
売上高 ¥28,597 ¥23,561 ¥22,453
経常利益 ¥549 ¥2 -¥129
経営安全率 8.64% 0.05% -0.15%
流動比率 104.15% 112.38% 98.26%
自己資本比率 16.83% 20.34% 17.25%
総資本経常利率 2.23% 0.01% -0.61%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


■2006年3月期はどうなった?「経営安全率」
 2005年3月期はついにマイナス。
 2006年3月期はリストラ策や受注増で黒字反転!
 と強気だったが、目測は甘かったようで。


■利益を産めない資本「総資本経常利益率」
 低空飛行の上での墜落状態。
 再浮上はあるのか?


■まさに「ドロドロ血」「流動比率」
 流動性は100%を割り、即金力も心もとない。
 利息の支払で手一杯となり、さらには貸倒しも多く発生。
 「回収できない、支払えない」そして、
 「過剰投資で身動きが取れない」状態。

 つい先週末分析した企業の中で、ここに似た
 過剰投資状態の企業が気がかりだ。


■剰余金はどう使う?「自己資本比率」
 果たして、資本に組み込まれた剰余金は、
 今後何に使用するつもりだろう?

 既に有利子負債は剰余金の2倍以上あるが。


■コメントは・・・
 ・・・HPの社長さんの写真に覇気が欲しい(これじゃダメ?)。




割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!

 ケー・エフ・シーのHP


スポンサーサイト



△TOP△トラックバック:0コメント:0

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanezeni.blog18.fc2.com/tb.php/228-4a4950b1

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。