お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップお値打ち株の見つけ方

バンダイNWSとGDHの比較で思う

お値打ち株の見つけ方【2006/05/24 21:14】

バンダイネットワークスの決算書分析GDHの決算書分析
両方見て頂けただろうか?

この2社、共に2006年3月期に子会社(関連会社?)を組み入れ、
今期以降の経営拡大を試みている。

そのため、両社とも2006年3月期は特別損失を大きく計上し、 純利益が前の決算を下回っている。


ここで考えてみたいことがある。

・バンダイネットワークスは純利益をマイナスで計上
・GDHは純利益をプラスで計上

どっちの方が「良い経営を行った」と感じるだろうか?







ここへ、さらに情報を加えてみる。

・バンダイネットワークスは資本の一部を特別損益に充てた
・GDHは有利子負債を募り、特別損益に充てた




すなわち来期以降、

・GDHは借入金と利息の双方を返しながら、
  自己資本を増やす必要がある

・バンダイネットワークスは減らした余剰金を再び
  積み上げ直すことで自己資本を増やす必要がある



もう一度聞こう、
どっちの方が「良い経営を行った」と感じるだろうか?



これには様々な回答が出てくるものと思われる。


短期投資、長期投資によっても考え方(というか視点)は
異なるであろう。

この先どんな経営策の転換が発生するか、景気がどのように
反映されるのかでも状況が変化するわけで、
正直、答えは分からない。





個人的に、この話が「自分」や「身の回りの人」の投資方法にも
当てはまるんじゃないのか?という点をチョット面白いな
と思うのだが、いかがだろうか?



さあ、貴方はどっちの企業に近い?


<<ただいまのたねゼニ>> (前日比)
ネット収入たねゼニ ¥7,840 (+¥200)
100円玉たねゼニ ¥15,700  
臨時収入たねゼニ ¥14,050 (+¥3,000)

総たねゼニ ¥37,590 (+¥3,200)
スポンサーサイト



△TOP△トラックバック:0コメント:0

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanezeni.blog18.fc2.com/tb.php/234-44d1044c

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。