お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(9916)バイタルネットの決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/06/03 08:47】

決算書分析済み銘柄リストへ




(9916)バイタルネット
【 ばいたるねっと 】
東北地盤の医薬品卸。こっちではバンバンCM流しているけど、関東圏でも流れているのかな?




2004~2006年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥246,151 ¥249,051 ¥258,139
経常利益 ¥2,056 ¥520 ¥1156
経営安全率 9.26% 2.58% 5.62%
流動比率 111.26% 109.81% 109.35%
自己資本比率 29.20% 28.60% 28.47%
総資本経常利率 1.67% 0.42% 0.90%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


■本業が薄利。「経営安全率」
 原価比率が90%以上。更に年々上昇(今は92%)
 販管費比率を必死に下げているが、
 結局売上高対営業利益率は1%にも満たない。

 この構造は大問題でしょう!

■利益がなければ・・・「総資本経常利益率」
 当然こちらも芳しくない。
 というよりも、地表スレスレを飛行中。


■じわじわとサビ付いてます。「流動比率」
 すでにイエローゾーンを飛行中の流動比率。
 急降下がないのは、有利子負債がないためか?

 とにかく、「売上の回収」と「仕入の支払」が
 軽やかでない。


■剰余金もじりじりと減少「自己資本比率」
 29%からじりじりと、しかし着実に低下している。
 剰余金を増やすことができないのだから、
 この症状は当然といえば当然。


よく持ちこたえているな、と
 ある意味、ここ数年をずっと瀬戸際で乗り切っているのは
 すごいなと感心してしまう(ホントはそんな場合じゃないんだけど)

 「医薬品総合商社」から「医療関連サービス企業」への
 転換で、いまの業績不振を脱することは出来るのか!?



割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!

 バイタルネットのHP


スポンサーサイト



△TOP△トラックバック:0コメント:2

♪T&M2006さん♪

> 私もバイタルネットのコマーシャル見たこと
> あります。(関西在住)

へぇ~、T&M2006さんの住んでいる所でも
CMやってるんですか!

こういう話って、なかなか知る機会ないので、
貴重ですね~♪

  • 2006年06月03日土
  • URL
  • tanezeni #-
  • 編集

おはようございます。

決算書分析ごくろうさまです。

私もバイタルネットのコマーシャル見たことあります。(関西在住)

売上高は年々増加していますが、経常利益率が低すぎですね。

それと自己資本比率の低さと減少傾向が気になります。

  • 2006年06月03日土
  • URL
  • T&M2006 #-
  • 編集

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanezeni.blog18.fc2.com/tb.php/274-3537034f

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。