お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書分析のお勉強

勘定科目の仕訳にメロメロ

決算書分析のお勉強【2006/06/12 21:10】

決算書分析において、難関となるのが

 ・勘定科目の仕訳

 ・決算書データの収集
   (決算短信を基本に使っているけれど、
   各企業のHPに必ずあるとは限らないのですぅ)

 ・企業によって今期分と前期分の並び順が逆だったりする
   (細かい話かもしれないけれど、結構間違うんですよ)

 ・眠気(こらこらっ)


特に最近、バランスシート内における

 「流動資産項目での勘定科目の仕訳

で困ることがしばしば。


流動資産は、基本的に

 ・現金預金
   (よく「即金力」として使用。支払余裕比率などに)
 ・営業債権
   (売上金の回収が滞っていないかチェック)
 ・棚卸資産
   (商品の回転が滞っていないかチェック)
 ・上記以外の流動資産

 ・控除項目
   (取立不能見込みをどう見ているか、などに)

の項目に仕訳して、財務状況の分析を行っている。



しかし、業種によっては独自の言い回しも。
(tanezeniビジョンより。別途注釈にしてもらって、決算書での表記は統一して欲しいな~)


勘定科目事典でも載っていなかったりするんですよ(汗)。



例えば、リース業における

 ・リース未収金
   (一応、買掛金と同等かな~っと。違う?)

他には、金融業における

 ・金融サービス運用資産
 ・証券業における預託金
 ・証券業におけるトレーディング商品
 ・証券業における信用取引資産

など(こっちは調査中。金融業はホントに特殊ね)。困った(汗)。


なんか、この辺詳しく載せている資料無いものだろうか?
(できればローコストが最良だけど、一生ものならいくらかけても!)



・・・というより、本気で決算書分析にハマッタ!?


<<ただいまのたねゼニ>> (前日比)
ネット収入たねゼニ ¥8,740 (¥+500)
100円玉たねゼニ ¥18,100  
臨時収入たねゼニ ¥16,050  

総たねゼニ ¥42,890 (¥+500)
スポンサーサイト



△TOP△トラックバック:0コメント:0

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanezeni.blog18.fc2.com/tb.php/318-d0b8ee0b

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。