お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(9847)ソリストの決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/06/14 18:02】

決算書分析済み銘柄リストへ




(9847)ソリスト
【 そりすと 】
中堅電子部品メーカー商社、秋葉原地盤。
取り扱い点数は約2万点。自社ブランドの抵抗器も。




2004~2006年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥9,204 ¥6,700 ¥5,100
経常利益 ¥127 ¥25 ¥-111
経営安全率 11.18% 2.75% -13.32%
流動比率 165.71% 179.73% 161.56%
自己資本比率 50.18% 54.74% 50.24%
総資本経常利率 3.41% 0.73% -3.22%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


■散漫なコスト管理「経営安全率」
 営業利益は年々損失が加速。
 せっかく原価比率が下がっているのに、販管費比率が上昇。

 コスト管理の意識が薄すぎる!?


■まるで「儲け力」は出ないまま「総資本経常利益率」
 まあ、当然の結果としかいえない。
 利益を出そうという気があるのだろうか?


■流動構成はそこそこ。「流動比率」
 流動比率に関しては、ブルーゾーンを堅守。
 「即金力」もなかなかのモノを持っているのだが・・・


■比率は50%あっても・・・「自己資本比率」
 剰余金はマイナス続き。積み上げる気があるのだろうか?
 まったくもって理解できない!


tanezeniさん、コメントが「かなり」厳しいですが
 はっきり言って「頭にキター!」ですよ。
 コスト管理のことを「散漫」と言ったのは、
 2006年3月期の販管費構成を見てのこと。

 全然、利益が出せない状態での「役員報酬増加」。
 もし貴方が株主だったら、この行為を許せます?

 もう、こんな経営陣は

でしょ?
(大沢親分だってきっと言いますよ)





割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!

 ソリストのHP


スポンサーサイト



△TOP△トラックバック:0コメント:0

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanezeni.blog18.fc2.com/tb.php/325-7be82c78

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。