お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(9644)タナベ経営の決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/07/11 12:02】

決算書分析済み銘柄リストへ




(9644)タナベ経営
【 たなべけいえい 】
経営コンサル大手。コンサルとセールスプロモーションが2本柱。
会員組織のネット展開注力。




2004~2006年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥5,337 ¥5,788 ¥6,073
経常利益 ¥529 ¥696 ¥734
経営安全率 19.91% 23.93% 24.70%
流動比率 601.92% 581.98% 531.72%
自己資本比率 85.06% 83.67% 82.88%
総資本経常利益率 5.53% 6.98% 7.20%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


■高利益も安全率はそこそこ「経営安全率」
 売上高対営業利益率率は11.3%と高いものの、経営安全率は
 25%未満と思ったほど高いものではない。

 出来ることならば、販管費をもう一度見直しして、比率を
 4~5%圧縮させることで、経営安全率30%オーバーを目指したい。


■問題ない「儲け力」だが「総資本経常利益率」
 やはり、先ほどの販管費圧縮が実現できれば、
 総資本経常利益率が10%に迫ることが出来る。

 社内努力で達成させて欲しいものだ!


■過剰なほどの潤い!「流動比率」
 500%を越える流動比率には驚きを感じるが、
 それ以上に支払余裕比率が460%オーバー!

 逆に、そんなに現金預金を余らせて、どうするのだろう?


■まったく不安なし!「自己資本比率」
 80%を越える自己資本比率はまさに圧巻!
 剰余金がこれでもか!というくらいの積み上がりを見せる。


■企業コンサルタント業社だけはある!
 財務面での問題点は、
 「余った金をそのまま放って置くのか」
 といったうらやましい内容くらい。

 利益には、もっと欲を出してもらいたいが。
 ダテに企業幹部を育てるセミナーを開催してはいないか!




割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!


 タナベ経営のHP


スポンサーサイト



△TOP△トラックバック:0コメント:0

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanezeni.blog18.fc2.com/tb.php/443-214fb3c3

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。