お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(9370)郵船航空サービスの決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/07/25 18:51】

決算書分析済み銘柄リストへ




(9370)郵船航空サービス
【 ゆうせんこうくうさーびす 】
日本郵船系列。国際航空貨物混載業で国内3位。
海外約160拠点。ヤマトHD子会社と提携。




2004~2006年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥115,018 ¥148,263 ¥168,454
経常利益 ¥4,157 ¥10,887 ¥11,193
経営安全率 13.91% 27.91% 27.21%
流動比率 161.34% 171.14% 175.66%
自己資本比率 45.16% 48.44% 52.82%
総資本経常利益率 6.27% 14.42% 13.07%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


販管費比率圧縮で利益確保「経営安全率」
 2005年3月期以降、経営安全率が一段階アップ。
 特筆すべきは販管費比率の圧縮で、22.7→18.2%に。
 これによって売上高対営業利益率は約2倍増!

 「儲けを産むシステム」が整備されてきたといえよう。


■「儲け力」は一気に大躍進!「総資本経常利益率」
 「儲け力」は6%台から一気に10%を大きく上回るまでに!
 総資産そのものが増えている上でのパワーアップは、
 かなりの業績好調を示している!


■「絶妙」な財務バランス「流動比率」
 指標はジリジリと上昇。流動比率175.6%は、
 良好な資金の流れであることを示す。

 「売上金の回収」に鈍さがある分を、借入金で賄っている
 感じがあるが、その借り方は「絶妙」の一言。

 利益に支障をきたさぬよう、手綱を上手く操っている
 かのような借入金の加減を行っている。


■着々と「超安定」領域を目指す「自己資本比率」
 自己資本比率は少しずつ上昇し、ついに50%を突破!
 借入金の量をうまく調整しながら余剰金を積み上げている。



■地道な活動こそ、企業を支える基礎となる。
 まずは売上高の増加を儲けにつなげたことが好印象。

 そして、これに気を緩めることなく、営業コストの改善を
 続け、「企業の成長」「財務の安定」双方に結びついた。

 この経営活動に対しては、大いに賛辞を呈したい!




割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!


 郵船航空サービスのHP


スポンサーサイト



△TOP△トラックバック:0コメント:0

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanezeni.blog18.fc2.com/tb.php/511-47d7380c

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。