お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(9231)国際航業の決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/08/06 23:59】

決算書分析済み銘柄リストへ




(9231)国際航業
【 こくさいこうぎょう 】
航空測量大手、土木設計・環境調査に展開、
GISで民需開拓、ジェイ・ブリッジが筆頭株主に。




2004~2006年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥33,954 ¥30,458 ¥30,173
経常利益 ¥-935 ¥-715 ¥349
経営安全率 -14.93% -11.65% 5.01%
流動比率 112.87% 144.73% 129.18%
自己資本比率 49.78% 53.20% 56.59%
総資本経常利益率 -1.53% -1.23% 0.60%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


■営業利益が黒字転換も・・・「経営安全率」
 売上高対営業利益率が-2.5→-1.4→1.8と、2006年3月期に
 入って、ようやく黒字へと転換した。

 ただし、その内訳は原価比率が5.5%ダウンし、販管費比率は、
 ほぼ横ばい。
 コスト管理が上手くいったと言えるのかは、不明だ。

 また、営業外費用も営業利益の約50%を奪っている。
 困難な道のりは、まだまだ続く。


■「空(そら)」へはまだ届かず。「総資本経常利益率」
 経常利益があの状態では、「儲け力」は当然無しに等しい。
 厳しい表現をさせてもらっているが、今までの報道を見る限り、
 優しい言葉をかける気にはなれません。


■イエローゾーンの乱気流に「もまれ中」「流動比率」
 借入金の返済で、構成の組み換えが激しいことが一因と
 考えられるものの、「安定感がない」状態。

 また、「即金力」も目に見えて低下している中、
 売上金の回収が遅々として進んでいない。


■「偽りの」自己資本比率「自己資本比率」
 剰余金は56億円にも上るマイナスというのが、事実。
 自己資本比率が50%を超えているのは、単にかき集めた
 資本金が大きいだけの話である。


■「ノープラン」でスカイ!?
 思わず突っ込みたくなった(ウハァ~ッヲヤジギャグだよ)。

 決算短信の「財務状態」に「次期の見通し」という項目が
 あるのだが、

 『資産については、大きな設備投資や資産処分を
   予定しておりません』

 ・・・もっと報告すべきことがいっぱいあるのでは、
 ありませんか!?




割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!


 国際航業のHP


スポンサーサイト



△TOP△トラックバック:0コメント:0

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanezeni.blog18.fc2.com/tb.php/563-72d92c73

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。