お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(9205)日本航空の決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/08/06 23:59】

決算書分析済み銘柄リストへ




(9205)日本航空
【 にっぽんこうくうしすてむ 】
JALとJASが経営統合した持ち株会社。
国際線圧倒的。06年10月に国内・国際2社を一本化。




2004~2006年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥1,931,742 ¥2,129,876 ¥2,199,385
経常利益 ¥-71,938 ¥69,806 ¥-41,152
経営安全率 -22.08% 15.71% -11.55%
流動比率 92.60% 120.04% 106.59%
自己資本比率 8.68% 10.20% 8.12%
総資本経常利益率 -3.40% 3.23% -1.93%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


■販管費の圧縮は必須!「経営安全率」
 2006年3月期に、原価比率の高騰によって、営業利益は
 再びマイナスへと転じた。

 ただし、よく見ると原価比率は2004年3月期に戻っただけ。
 (83.1→79.1→83.6。まあ、大体だけどね)
 それ以上に、販管費比率を、もっと「ばっさり」と減らせなかった
 部分に問題があったと見ている。

 まあ、様々な問題を引き起こしているようでは、それに対する
 費用がかさむのは当然のことだとは思うが。


■コメントする気になれません「総資本経常利益率」
 見事な急浮上→急降下。
 これでは、株主は「大激怒」ですよ。


固定比率の割には頑張っているが。「流動比率」
 固定比率が800%を軽く上回る数値を持っている。
 確かに、持っている「道具類」を考えれば、このくらいは当たり前
 なのも知れない(大事に・安全に使っていってくださいね)

 それはさておき、流動資産を見ると「即金力」がやや不足気味。
 さらに、「その他」が約1,900億円でくくられているのが気になる。

 うさんくささを感じてしまうのは、神経過敏でしょうか?


■でた、剰余金900億のマイナス!「自己資本比率」
 2006年3月期の総借入金は1兆2,290億!!
 そして、利益剰余金は-900億。

 ・・・なんだ?これ。


■「株主の声が届かない」体質
 2006年3月。JALの個人大株主・糸山英太郎氏が、持ち株の
 半分(4000万株超!)を売却し、話題となった。
 本人のコメント『大きな投資判断 JAL株 半分を売却』
 しかし、こうなる事態に陥るまで、ココの企業は「商売」の意味
 「株式会社」の意味を大きく勘違いしていた(『る』かも)

 さて、最後は「国」に泣きつくのか否か!?




割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!


 日本航空のHP


スポンサーサイト



△TOP△トラックバック:0コメント:0

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanezeni.blog18.fc2.com/tb.php/564-91943882

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。