お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(9081)神奈川中央交通の決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/08/13 12:00】

決算書分析済み銘柄リストへ




(9081)神奈川中央交通
【 かながわちゅうおうこうつう 】
小田急直系。バス保有台数は西鉄に次ぐ。
分譲・賃貸など不動産や遊技業への収益依存高い。




2004~2006年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥152,926 ¥135,909 ¥136,582
経常利益 ¥5,628 ¥6,803 ¥5,929
経営安全率 23.19% 26.66% 22.89%
流動比率 40.66% 34.71% 37.83%
自己資本比率 11.75% 11.87% 15.85%
総資本経常利益率 3.38% 4.44% 3.80%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


■売上高低下に耐えしのぐ。「経営安全率」
 2005年3月期以降、売上高が一段安。
 その分は売上高対営業利益率を高めることで、利益を確保。
 (4.0→5.6→5.1%と推移)
 経営安全率は20%台をキープしているものの、実際には
 支払利息が5.5%近く押し下げている状態。

 こちらの圧縮にも注力を!


■「儲け力」は営業外費用次第か。「総資本経常利益率」
 「儲け力」は4.0%あたりがキーラインか?
 営業外費用の圧縮次第では、あと0.5%アップはかたいが。。


■営業資金は「火の車」「流動比率」
 流動比率30%台は、あまりにもお粗末。
 投資先行が度を過ぎてしまい、固定比率500%超は
 鉄道業界並みか、それ以上。

 即金力も頼りなく、支払余裕比率が10%ないのは・・・


剰余金の増減も厳しく。「自己資本比率」
 自己資本比率は増加傾向に見えるが、実態は微妙。
 短期借入金が長期借入金へシフトされたり、剰余金
 毎期積み上げることが出来なかったりと、四苦八苦している。


決算短信の内容には「大不満」
 具体的な利益拡大策もなければ、財務管理を反省する
 文面すら見当たらない。

 きちんと財務状況がどれほど厳しいのかを明確に報告し、
 財務の建て直しを行うための「資産組み換え策」
 (おそらく、これを行わなければ財務建て直しは・・・)
 の宣言と実施が必要だ!



割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!


 神奈川中央交通のHP


スポンサーサイト



△TOP△トラックバック:0コメント:1

プチビターが神奈

プチビターが神奈川中央交通と拡大するはずだったみたい。
プチビターは支払に流動するはずだったの。

  • 2006年08月13日日
  • URL
  • BlogPetのプチビター #-
  • 編集

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanezeni.blog18.fc2.com/tb.php/590-194c9fb5

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。