お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(9073)京極運輸商事の決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/08/24 12:38】

決算書分析済み銘柄リストへ




(9073)京極運輸商事
【 きょうごくうんゆしょうじ 】
独立系、新日本石油の製品輸送が主力。
ドラム缶販売など商事部門を兼営。




2004~2006年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥9,914 ¥10,949 ¥11,147
経常利益 ¥75 ¥48 ¥110
経営安全率 12.68% 7.74% 17.21%
流動比率 85.67% 91.64% 98.75%
自己資本比率 36.70% 38.46% 40.40%
総資本経常利益率 1.10% 0.70% 1.49%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


■営業利益は超薄利!「経営安全率」
 失礼ながら、主力がかなり悪い状態。
 売上高対営業利益率は0.2→0.4→0.8%と上昇中ながらも、
 1%の営業利益を得ることすら、ままならない状態。


■浮上のきざしは?「総資本経常利益率」
 「儲け力」は低空飛行を続けており、着陸だけはまぬがれている。
 営業外費用(支払利息)の削減で、多少伸ばすことは可能だが、
 やはり、主力を強化させない限りは企業規模に見合うパワーまで
 伸ばすことは難しい。


■流れも悪いが、構成も悪し!「流動比率」
 流動比率は100%割れと、この指標値だけでも、
 『実業務のまずさ』を示す状態となっている。

 それに加えて、財務を細かくひも解くと、
  ・売上金の回収
  ・仕入れに対する支払い
 この2点がかなり悪いことが目に付く。

 特に、未回収金が流動資産の65%超を占める状態が常習化
 している点は見逃せない!


■指標は上昇傾向も、額面はフラフラ。「自己資本比率」
 自己資本比率は着実に上昇し、ついに40%へ突入。

 ところが儲けの少なさが災いし、剰余金は微増減を繰返している。


■反省すべきは「営業に対する意識」が90%!
 借入金とコストに関しては、注意しながら経営をおこなって
 いることを、決算短信の文面からうかがうことは出来る。

 しかし、圧倒的に「営業意識」が足りていない。
 「仕入れっぱなし」「売りっぱなし」の状態が悪循環を生み、
 各種決算書の数値へ飛び火している現状に、首脳陣は
 きちんと気づいているのであろうか!?

 本来であれば、この状況を従業員へきちんと説明し、
 理解をしてもらうことで改善しなければならない!




割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!


 京極運輸商事のHP


スポンサーサイト



△TOP△トラックバック:0コメント:0

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanezeni.blog18.fc2.com/tb.php/596-a0fda18c

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。