お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(9048)名古屋鉄道の決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/08/28 12:05】

決算書分析済み銘柄リストへ




(9048)名古屋鉄道
【 なごやてつどう 】
中部地盤の私鉄大手。販売用不動産面積は私鉄最大級。
系列子会社の集約・再編に注力中。




2004~2006年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥783,548 ¥790,828 ¥740,276
経常利益 ¥27,721 ¥28,546 ¥31,142
経営安全率 23.45% 24.12% 27.57%
流動比率 45.73% 43.47% 45.05%
自己資本比率 14.92% 14.00% 17.85%
総資本経常利益率 2.11% 2.28% 2.52%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


■営業利幅は着実アップ!「経営安全率」
 売上高対営業利益率が4.5→4.8→5.2%と着実にアップ。
 原価比率の上昇を上手くおさえ、販管費比率を地道に
 圧縮している様子がうかがえる。

 ただし、営業外費用に含まれる支払利息額は軽視できない。
 年々下がってはいるものの、いまだに経常利益の20%強、
 経営安全率の約9%が奪われている!


■パワーは見た目のちょうど半分。「総資本経常利益率」
 「儲け力」は上昇中も、いまだ2.5%と低迷中。
 企業規模の半分程度のパワーしか出せていない。

 支払利息分のマイナス分だけでも1%近い「儲け力」が
 失われているのだ。


■渇水状態。脅威の固定比率「流動比率」
 流動比率は50%を割り込み、特に「即金力」は年々低下。
 支払余裕比率は10.5→6.4→5.4%と
 見るも無残な状態だ。

 特に、固定資産が流動資産の約5倍、固定比率464%と
 大きく、資本と借入金の約90%近くが有形固定資産に当たる!


■資産の約6割は借入金「自己資本比率」
 自己資本比率は20%には遠く及ばない状態。
 さらには、資本合計に対して総借入金が約3.1倍!


■地球博の恩恵は終了。今後が勝負!
 決算書で触れられている通り、2006年3月期は、大規模なイベント
 (地球博)の効果が大きかったと考えられる。

 今後は、博覧会で使用し、残った「遺産」をいかにうまく活用し、
 財務の建て直しを進めてゆくのか!?が課題。

 非常にバランスの悪い財務への取り組みは、
 今後、更なる厳しさを増すだろう。




割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!


 名古屋鉄道のHP


スポンサーサイト



△TOP△トラックバック:0コメント:0

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanezeni.blog18.fc2.com/tb.php/614-32b85917

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。