お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(9012)秩父鉄道の決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/09/02 01:20】

決算書分析済み銘柄リストへ




(9012)秩父鉄道
【 ちちぶてつどう 】
太平洋セメントグループ。貨物輸送は縮小、西武が乗り入れ。
鉄道中心にリストラ進め再建図る。




2004~2006年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥7,488 ¥7,085 ¥7,131
経常利益 ¥355 ¥289 ¥317
経営安全率 15.43% 12.98% 14.59%
流動比率 57.95% 61.63% 55.64%
自己資本比率 28.51% 29.58% 31.12%
総資本経常利益率 1.36% 1.11% 1.22%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


■主力は立て直し完了。「経営安全率」
 2005年3月期に、販管費の圧迫で一時、営業利幅が落ち込んだ
 ものの、2006年に回復(売上高対営業利益率は、おおよそ6.0%ベース)。

 営業外費用が支払利息を含め高く、毎年
 経常利益を37%も奪っている点がかなり痛手だ。


■低空飛行。浮上は厳しいか。「総資本経常利益率」
 「儲け力」はかろうじて1%を上回る程度で低迷中。
 圧倒的に、企業規模に対する売上高が不足しているようだ。


■流動性に活力なし。「流動比率」
 流動比率は55~65%付近をふらふらと推移。

 固定資産と、固定負債の双方が、圧倒的に幅を
 利かせている。


■¥20億の超過債務!!「自己資本比率」
 自己資本比率は上昇し、30%を超えているが、
 実情は剰余金が¥20億以上のマイナスで推移している。


■「業務戦略の報告」に終始。
 決算書の報告を読んでいて、正直「つらく」なってしまった。
 これだけバランスの悪い財務を続けていながら、それに対する
 今後の見解は一切なし。

 経営戦略をうかがって見たいのに、各種事業の業務戦略で
 お茶を濁している!?




割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!


 秩父鉄道のHP


スポンサーサイト



△TOP△トラックバック:0コメント:0

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanezeni.blog18.fc2.com/tb.php/636-b3cce406

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。