お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(8882)ゼファーの決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/09/09 13:00】

決算書分析済み銘柄リストへ




(8882)ゼファー
【 ぜふぁー 】
札幌・大阪等全国主要都市で、
不動産分譲、建設、不動産流動化の3事業を展開。




2004~2006年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥54,207 ¥67,209 ¥95,707
経常利益 ¥3,847 ¥5,062 ¥8,208
経営安全率 34.32% 39.10% 47.58%
流動比率 159.27% 167.51% 132.86%
自己資本比率 19.81% 20.34% 39.16%
総資本経常利益率 6.25% 6.28% 6.91%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


■原価上昇、販管費圧縮でバランス。「経営安全率」
 売上高対営業利益率が8.6→9.3→9.3%と、横ばいで安定。
 と思いきや、原価比率が79.3→80.7→81.9%と上昇、
 販管費比率が12.0→9.9→8.6%と圧縮。
 これだけ上昇・圧縮幅が大きいながら、全体のバランスが
 上手く取れているのは、なんと評価すべきか・・・。

 支払利息は約10~15%付近の影響で推移。
 できることならば、もう少し減らしたい。


■資産拡大も、「儲け力」は安定。「総資本経常利益率」
 年々、総資産が膨らんでいる中で「儲け力」は6%台で
 安定した推移を見せている。

 基準値を上回って安定・少しずつ伸びている傾向は、
 良い傾向だと思われる。


■棚卸資産の支配率低下は好材料だが。「流動比率」
 流動比率は130~170%の間で変動がやや激しい。
 ただし、流動資産に占める棚卸資産の割合が、
 小幅ながらも低下している点は良い傾向と感じる。

 その代わりに、2005年3月期に激増した未回収金は
 注意!2006年3月期は減少したが、もう少し見守りたい。


■増資、増資、・・・「自己資本比率」
 自己資本比率は40%を目前とし、安全性は高まった。
 一番の要因が増資による資本金の増加だ。

 急速な企業拡大はあまり好感をもてない(あくまで個人的意見)が、
 とりあえず剰余金を堅調に積み上げつつ、借入金には多少気を
 配った戦略を取っている点は、ちょっと安心か。


■ちょいと匂うんですよ・・・
 決算短信の【投資単位の引き下げに関する考え方および方針】で、
 『株式の流動性を高め、投資家層の拡大を図ることが重要な課題』
 と公言している部分に、恐怖すら感じる。

 というのも、親会社の方針がかなり表面化している気がするから。
 (偏見っぽくなるので、あまり深くは触れたくないのだが)
 願わくば、順調な業績を上げることで、既存投資家をつねに喜ばせ、
 心理的市場の乱高下に影響されない企業を目指して欲しいが。




割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!


 ゼファーのHP


スポンサーサイト



△TOP△トラックバック:0コメント:0

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanezeni.blog18.fc2.com/tb.php/669-ccb78567

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。