お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ時事ネタのこと

マネーロンダリングから思う。

時事ネタのこと【2006/09/24 22:00】

以前、指摘されながらも改善不十分だったため、公表に至ったとのコトです。


米金融当局が三菱東京UFJ銀行の米国拠点に対し、
マネーロンダリング(資金洗浄)の
監視体制が不十分であるとして
行政処分を検討していることが23日、分かった。

疑わしい取引の把握や本人確認手続きのシステムが
不十分だったとみられる。
米国の担当官が近く東京の同行本部を訪れ、事情を聴く見通し。



マネーロンダリング
  まあ、悪いことをやって稼いだお金を、あたかも
  「これは不正のないお金ですよ」
  と言えるようにしてしまうことです。
  これを行うために、架空もしくは他人名義で口座を開き、
  そこへ「悪いお金」を送信したりすると、あらビックリ。

  まるで「白さと香りのニュー○ーズ」のように
  汚れが落ちてしまう仕組みなのですね(爆)。

(きちんとした知識は特定金融情報より仕入れてください(^^ゞ)


経緯はよく分からないですが、三菱東京UFJ銀行がこの件で今回2度目の「不適合」を食らうというのは、チョット遺憾ですな。

もしかしたら、最近不穏な動きを見せる「テロ」に対する威嚇攻撃を含め、『各種銀行への見せしめ』であったのかもしれないですけど。


ともかく、日本の金融機関はシステムが脆弱なのは明らか。
『システムの向上は人の知恵の向上ありき』だということを
忘れている兆候なのかもしれませんな。


昔は諸国から『猿まね』と笑われながらも、海外の良い技術を
積極的に取り入れ、独自に改良を加えて「モノ」を劇的に
進化させることが出来ていた。

その「お家芸」から生み出された「モノ」に頼りすぎて
いつの間にか他国から置き去りにされている『発想力』。

もったいないな・・・
スポンサーサイト



△TOP△| | |

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。