お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップブログ『お値打ち化』!

メルマガCM(2006/09分)

ブログ『お値打ち化』!【2006/10/03 22:00】

さあ、今週はメルマガ【【生涯「投資家」宣言!!】】の発送週。

そして今月は、先月予告したとおり
 ☆読者の方から募集した「分析して欲しい銘柄」☆
を題材に、決算書分析の手法をヒモ解いてゆきます♪

(銘柄の分析依頼は、お値打ち?掲示板で常時受け付けています♪
 ちなみに掲示板でもにゃサンはるごんサンよりご依頼いただいた
 銘柄分析は、10/5(木)、10/6(金)にブログ記事で公開します!)




決算書分析によって、『企業価値』をしっかりと見出せる力を
身につけていただき、自らの投資に役立てていただければ、
これ以上に嬉しいことはありません。

実際の分析には、難しい計算式は全然使用していませんので、
肩の力をラクにして読んでいただければ幸いです。


また、バックナンバーの取り寄せ
(一か月分、まるまる取り寄せができますよ!)
も可能ですので、過去の回を読み逃した方は是非ご利用下さい♪

(注意:バックナンバー、現在発行分のメルマガの購読には、
『まぐプレ会員の無料登録』が必要となります。
会員登録がお済でない方は、先にこちらをお願いいたします



せっかくなので、9月分のメルマガの内容を少しご説明しましょう。
(8月分のメルマガについてはこちらの記事でどうぞ)
■003:スクリーニングのワナを見抜こう![2006/09/02]

 □決算短信って訂正の発生率が多い資料だけど、大丈夫?

   決算短信は、実は後日「訂正」される可能性が高い資料でも
  あります。
  中には日常茶飯事的な企業も!(これ、本当です)
   でも、そんな「よろしくない部分」から『何か』が見えることも
  あるのです。
   『tanezeni流』決算短信の活用術として、そこから
  「何に気づけばいいのか?」について、説明しています。


 □スクリーニングの「リスク」(1)

  実際の決算書を分析し、
  「スクリーニングでは見抜きにくい安全性のワナ」
  について説明させていただきました。

  スクリーニングの数値からすれば、「超安定」と太鼓判を押されそうな
  企業を扱っています。

  ところが、きちんと決算書を追ってゆくと、簡単な計算で
  『意外な落とし穴』がいとも簡単に、見つかります。


 □決算書に使用する指標の公式

  当然ながら、「安全性」を読むための指標に関する公式を。
  資本合計額を用いるのですが、その資本に対する投資家マインド
  についても少々ふれさせていただきました。



■004:スクリーニングのワナを見抜こう!その2[2006/09/16]

 □決算書分析と「定量分析」「定性分析」

  『決算書分析』とは、「定量分析」「定性分析」のどちらをおこなう
  ことをいうのか?、について触れています。
  ・・・というより、ワタクシの「心の叫び」っぽいかもしれません(^^ゞ

  ものすごく『基本に戻ったこと』を書いていますが、意外と
  忘れやすいことじゃないでしょうか?。


 □スクリーニングの「リスク」(2)

  「収益性」「企業の存在価値」に関する指標について
  決算書の数値をもとに、”ばっさり”と斬らせていただきました(笑)。

  「収益性」を追求してゆくと、最終的には財務バランスに行き着く。
     このあたりは、ブログ上でもそれとなくコメントに練りこんでいる
  つもり(わからない場合、私の文書力が問題ですわ)ですが、
  決算書を読むことにより、より鮮明に見えてくるのです。


 □企業の価値を求める際に使用する指標の公式

  「収益性」「企業の存在価値」に関する公式を。

  実際には「ちょっと意地悪」な書き方をしてしまったかもしれません
  が、そのあたりを意識しながらスクリーニングを行って欲しい、
  との裏返しだと感じていただければさいわいかな~っと思います。


10月分のメルマガは・・・
 ※今からの購読申し込みでも、今月分全ての記事を読むことが
  できます。ご興味のある方は、試しにどうぞ♪

 冒頭でも触れましたが、読者の方から応募いただいた銘柄を
 分析しちゃいます。
 何の銘柄を題材にするかは、当日までのお楽しみ♪

 コラムでは、前半(今週)分は決算短信の使い方について
 『大ヒント』を。
 後半(10/21)分は、投資家マインドについて書きます。

 決算書分析は、「投資判断の材料に絶大なもの」だということを
 お伝えする意気込みマンマンですぅ~!!

決算書分析に興味を持たれたら、ぜひ♪
  ↓        ↓

スポンサーサイト



△TOP△| | |

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。