お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(4326)インテージの決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/10/05 20:30】

決算書分析済み銘柄リストへ




(4326)インテージ
【 いんてーじ 】
日本で唯一、消費、販売両パネル調査網を持つ。
市場リサーチ分野で国内首位、世界11位。

もにゃサンyより、ご依頼いただきました♪)


2004~2006年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥23,899 ¥26,619 ¥28,777
経常利益 ¥1,651 ¥2,165 ¥2,588
経営安全率 26.32% 29.53% 31.98%
流動比率 153.08% 139.91% 169.81%
自己資本比率 35.69% 36.54% 42.47%
総資本経常利益率 10.87% 12.47% 14.43%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


■着実な原価比率圧縮の効果あり♪「経営安全率」
 売上高対営業利益率は7.1→8.2→9.0%と順調な
 営業利幅の伸びを見せている。
 販管費比率は19%台で安定させつつ、
 原価比率を73.7→72.4→71.8%としっかり圧縮。

 経常利益に対する支払利息などの影響も1割未満に抑え、
 バランスよく調整できていると考えられる。


■ただ今「ガッチリ」成長中。「総資本経常利益率」
 「儲け力」は基準値を大きく上回り、10%の大台で更に成長中。
 企業の成長も緩やかに伸びている上でのパワーアップは
 いかに収益のシステムが上手く回っているか、がよく分かる。


■微調整は必要も、うるおい「よし!」「流動比率」
 流動比率は基準値の150%をベースラインに、やや高下気味。
 これは、短期借入金の増減が影響しているのだが、
 全体の流れからすれば、きちんとバランス修正されている
 ようなので、大きな問題ではなさそうかと。

 もし「売上金の回収」と「設備投資が活発で固定比率が高め」
 の点が、適正な方向へ徐々に改善されれば、
 最高の財務バランスが形成され、より磐石な企業になるだろう!


■指標どおりに、安全性が上昇中。「自己資本比率」
 自己資本比率は40%台へ突入し、『良』安全企業の領域に。
 剰余金の積み上がりが著しく、資本合計の強化は好印象。
 負債側は、総借入金の額面変動は気になるものの、
 資本合計とのバランスには、十分気を使っているように感じる。


■果敢なチャレンジスピリッツ。リスク管理も忘れていない!
 決算短信からは、かなりチャレンジ精神が旺盛な企業という
 印象を受ける。

 ただし、単に攻めるだけではなく、設備投資の回収に関しても
 気を使っており、きちんとリスク管理も念頭においた
 積極策を実践している様子がうかがえる。

 まさに経営者の『気迫』がにじむ決算短信の内容だったと思う。




割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!


 インテージのHP
スポンサーサイト



△TOP△| | |

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。