お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(8053)住友商事の決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/10/16 12:30】

決算書分析済み銘柄リストへ




(8053)住友商事
【 すみともしょうじ 】
住友系総合商社。堅実経営、リストラで先行。
CATV事業や都市再開発で独自展開。




2004~2006年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥1,708,506 ¥2,049,299 ¥2,581,411
経常利益 ¥65,334 ¥80,578 ¥154,180
経営安全率 13.03% 14.31% 21.82%
流動比率 136.01% 140.81% 138.96%
自己資本比率 16.30% 18.51% 20.84%
総資本経常利益率 1.30% 1.46% 2.30%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


■大規模な収入と支出。「経営安全率」
 ¥2.5兆円の売上を計上する企業力は、さすがとしか言いようがない。
 売上高対営業利益率が4.6→6.1→7.3%と順調に拡大。
 原価比率は70.6→72.5→72.6%と圧迫を見せるものの、
 販管費比率で24.7→21.3→19.9%と、営業利幅拡大の助けに。

 ただ、それに伴い支払利息も膨らむばかり。
 額面は400億に近く、経常利益に対して20%強を押し下げる。


■企業規模には大きく見劣り。「総資本経常利益率」
 ものすごい規模の収益を誇りながら、企業規模に対しては
 半分もパワーを発揮できていないのが実情。

 本来であれば、売上高¥6兆ほどを計上しても、トントン
 といった総資産を保有しているのである!


■資金の注入先に問題あり?「流動比率」
 流動比率は140%ラインに厚い壁がり、底から上へ上昇できない。
 とにかく長期投資へと活発的に資金が流れてしまい、
 「即金力」が少なく、固定比率が200%を大きく上回っていることが
 厳しい。

 さらには、「売上金の回収」と「仕入れの支払い」能力は
 同業他社の中でも最下位クラスの鈍さを誇る!!


剰余金を必死に積み上げるも・・・「自己資本比率」
 増資と、剰余金をジリジリと積み上げるコトで
 自己資本比率が20%台へ到達!
 ただし、総借入金の猛威が納まったわけではなく、
 未だ総資産の50%を保つために頼っている状態だ。


■「成長」を目指す前に、「自力による永続可能な企業」を!
 決算短信では「成長を促す改革」のようなニュアンスのスローガンを
 掲げており、勢いがあるような雰囲気を漂わせている。

 だが、実際には『自力での永続』すら怪しい状態であることを
 決算書は示している。
 経営陣は現状把握力と、冷静かつ素直に現状を受け止められる
 能力を持ち合わせ、きちんと公表するくらいの度量でなければ!




割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!


 住友商事のHP
スポンサーサイト



△TOP△| | |

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。