お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(8022)ミズノの決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/10/22 10:30】

決算書分析済み銘柄リストへ




(8022)ミズノ
【 みずの 】
スポーツ用品専業大手、オーナー系、
ゴルフ・野球のブランド強い、海外拡大中。




2004~2006年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥140,749 ¥143,659 ¥152,288
経常利益 ¥5,363 ¥5,703 ¥6,356
経営安全率 9.35% 9.56% 10.00%
流動比率 159.89% 199.68% 197.64%
自己資本比率 54.73% 55.94% 55.78%
総資本経常利益率 4.03% 4.31% 4.33%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


■原価圧縮で収益増やす「経営安全率」
 売上高対営業利益率は3.6→3.8→4.0と微増ではあるが
 堅実に営業利幅を拡大している。
 販管費比率が、ほぼ横ばい傾向のため、
 原価比率をジリジリと圧縮して結果を出している。

 営業外費用がやや高めにも思えるが、営業外収益でカバー。
 経常利益にかかる支払利息の影響も6%程度に押さえられている。


■あとチョット、がなかなか・・・「総資本経常利益率」
 「儲け力」は4%台前半でひと息ついている状態が続く。
 基準値の5%に、届きそうで届かない状態がもどかしい。


■高い流動性も、資産構成には及第点。「流動比率」
 流動比率は150%を上回り、いまや200%達成寸前の状態。
 とはいえ、流動資産そのものの構成はやや問題。

 棚卸資産と売上金の未回収が大きく陣取っており、
 肝心の「即金力」がやや見劣りする。
 実際には、少しずつ「即金力」の強化が見られるが、勢いはいまひとつ。


■借入金のバランスは良好。「自己資本比率」
 2006年3月期は総借入金が増加傾向。
 ただし、資産合計とのバランスを比較すると、
 低い割合に抑えられていることが分かり、実は
 借入金調達のリスク管理はかなり良好だと判断できる。

 剰余金もきっちりと積みあがっており、そこそこ
 資金調達の仕組みがよいことをうかがえる。


■収益性を高める秘策は?
 資金調達面では、かなり高い能力を持ち合わせていると思う。
 逆に、資産構成面で思うように収益が上がらない理由が
 集約されている(売上金回収と棚卸資産)こともしっかりと
 みてとれる。

 決算短信では、在庫管理と営業力の強化について「抜け」が
 あるようで残念だ。オリンピックや競技のブームだけに頼らない
 内部的な戦略強化を!




割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!


 ミズノのHP
スポンサーサイト



△TOP△| | |

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。