お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(7990)ダイワ精工の決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/10/25 21:00】

決算書分析済み銘柄リストへ




(7990)ダイワ精工
【 だいわせいこう 】
釣り具は竿・リールから餌まで扱い世界トップ。
ゴルフ・テニスなど総合スポーツメーカー志向。




2004~2006年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥49,218 ¥47,794 ¥52,814
経常利益 ¥1,465 ¥2,120 ¥2,855
経営安全率 7.82% 11.34% 14.11%
流動比率 109.98% 101.35% 124.63%
自己資本比率 5.38% 8.69% 13.70%
総資本経常利益率 2.67% 4.38% 5.51%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


■余計な支出に厳しい目線を「経営安全率」
 売上高対営業利益率は6.7→8.0→6.8%と2005年3月期
 だけが特需だったのか!?
 というのも、原価比率が2005年3月期だけ大幅減。
 あとは販管費比率を含めて横ばい・・・かと。

 また、支払利息は圧縮が進むもののまだ途上。
 営業外費用全体で、経常利益に対する押し下げが4割近く厳しい!


■それでも「儲け力」はアップ!「総資本経常利益率」
 「儲け力」の方は、順調な回復を見せ、ついに5%台へ到達。
 収益の面というよりも、過剰資産の整理が効果を発した形。
 ある意味、財務がよくなれば「儲け力」はもっと上昇できるはず。


■財務バランスは指標と合致せず。「流動比率」
 流動比率は100%台から120%台へと大きく上昇。
 短期借入金が大幅に下がったことが大きく関係している。

 ただし、「即金力」がやや弱めである点と、固定比率が異常に
 高い点から、どこかに『罠』が潜んでいることが見えるわけで。。。


■安全性は非常に期待薄「自己資本比率」
 自己資本比率の数値が見せるとおり、非常に危ない土台の上で
 日々の業務がおこなわれている様子がうかがえる。

 過剰債務からは開放されたものの、総借入金の圧縮は
 やや鈍っている。
 剰余金の積み上げと借りれ金の返済はバランスを考えて!


■その目標、適正ですか!?
 非常にもろい財務基盤のうえで続けられる経営。

 この状況に対して、もっと反省すべき点と取り組みたい内容を
 具体的に挙げて、それを今後の活動で示さねばならないのだが、
 どこか「きれいな言葉」で終わらせている決算短信に感じた。

 もっと鋭い目線で、第三者的な表現で自社の状況を指摘し、
 己を戒めることが出来る「経営力」を見せていただきたいが。




割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!


 ダイワ精工のHP
スポンサーサイト



△TOP△| | |

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。