お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(7988)ニフコの決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/10/26 12:30】

決算書分析済み銘柄リストへ




(7988)ニフコ
【 にふこ 】
合成樹脂ファスナーで国内トップ。自動車向けが柱。
高級ベッド、英字新聞、パチンコ液晶も。




2004~2006年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥111,019 ¥109,696 ¥123,351
経常利益 ¥10,112 ¥8,879 ¥12,195
経営安全率 30.25% 28.49% 33.81%
流動比率 269.56% 234.93% 224.33%
自己資本比率 62.88% 61.82% 60.23%
総資本経常利益率 8.88% 8.14% 11.03%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


■原価高に耐えた効果が「経営安全率」
 売上高対営業利益率は8.8→8.0→9.5%と、2005年3月期に
 落ち込んだものの、2006年3月期は大きく跳ね上がった。
 というのも、2005年3月期は原価比率に高騰した分が翌期に減少。
 その間に着々と圧縮させていた販管費比率の効果が大きく作用した。

 支払利息も額面的にも半減、経常利益への影響力が
 3%としっかり抑えられた形となっている。


■「儲け力」ガッチリ!!「総資本経常利益率」
 「儲け力」は不振時も8%台と好位置をキープし、その後は
 大きく上昇。なんと11%まで上り詰めた。
 調子の悪いときに、いかに準備を怠らなかったかが、
 好調時の伸びを大きくさせるという、良い例ではなかろうか?


■うるおいしっかり!「流動比率」
 流動比率は200%超と、十分な流動性を保っている。
 少々気になるのは、流動資産にて、不振時の頃の
  ・即金力の低下
  ・売上金の回収速度
  ・棚卸資産の増加
 これらが尾を引いている点。
 調子が良いうちに早期改善を!!


剰余金減少の訳は?「自己資本比率」
 順調に利益を上げている中、2006年3月期は剰余金が減少。
 その理由は、自社株式(全体の10%)の償却によるものである。

 また、総借入金も資本合計額の20%未満で常に推移しており、
 かなり安全性の質が高い能力を見せ付けているのでは?


■実践、実践、実践の報告に◎。
 とにかく社内活動も活発におこなわれており、その報告だけでも
 読み飽きない決算短信の内容だった。
 また、その活動そのものが、業績の悪いと思われる時期でも
 大崩れを起こすことなく、次の時期へ「良い形」に整えて
 つなげているのではないだろうか。

 業績の良い時期は株主への配慮も十ニ分なものだと。
 うらやましい限りですな~。




割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!


 ニフコのHP
スポンサーサイト



△TOP△| | |

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。