お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(7936)アシックスの決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/11/01 16:45】

決算書分析済み銘柄リストへ




(7936)アシックス
【 あしっくす 】
スポーツシューズ・ウエアが主軸、「アシックス」
ブランドのグローバル展開を推進中。




2004~2006年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥140,497 ¥146,678 ¥171,036
経常利益 ¥7,823 ¥10,964 ¥17,337
経営安全率 14.75% 18.76% 23.93%
流動比率 204.87% 199.81% 216.39%
自己資本比率 47.78% 49.80% 55.28%
総資本経常利益率 6.61% 8.94% 12.33%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


■原価圧縮が絶好調!「経営安全率」
 売上高対営業利益率は5.2→6.7→9.6%と右肩上がり。
 特に原価比率が62.2→60.1→57.6%と大幅な圧縮が進んでいる。
 また販管費比率は32.5~33.0%の辺りで横ばい傾向。

 支払利息を含む営業外費用は、額面的にも削減が進み
 こちらもなかなか調子がよさそうだ。


■実力か、特需か!?「総資本経常利益率」
 「儲け力」はぐんぐん上昇を遂げ、12%オーバーに!
 ただ、スポーツイベントによる特需によって一時的に
 成長したものなのか、永続が期待できるものなのか、
 見極める必要は有りそうかも!?


■しっかりとしたうるおい、だが。「流動比率」
 流動比率は200%付近をキープしており、指標的には満点。
 ただし、流動資産は未回収金と棚卸資産が8割超を占めており、
 必ずしも余裕のある経営状態とは言い切れない。

 せめて売上金の回収速度を上げて、現金預金化したうえで、
 もっと流動負債の圧縮に充ててはいかがだろうか?


剰余金が大きく膨らんだ「自己資本比率」
 剰余金の積み上がりが著しく、それに合わせて総資産も
 順調に拡大している。

 総借入金は、長期借入金の返済が進むものの、合計額は
 横ばいを保っている(短期借入金が増加傾向)。


■シューズの売れ行きが鍵を握る!
 決算短信によると、2006年3月期はスポーツシューズの
 売れ行きが好調。ウェアはやや下火だったもよう。

 特に、国内4.5%UPに対して海外が38.1%UPと大きく貢献。
 またサッカー、冬季オリンピックなどのイベントが大きく
 需要を増やした。

 あとは「谷間の年」にどれだけ踏ん張れるのか。
 そのためにも、今のうちに流動資産の整備を進めておきたい。




割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!


 アシックスのHP
スポンサーサイト



△TOP△| | |

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。