お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(7933)日本ファイリングの決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/11/02 12:30】

決算書分析済み銘柄リストへ




(7933)日本ファイリング
【 にほんふぁいりんぐ 】
スチール棚で成長。
物流保管、文書・資料保管設備やカルテ管理システムに展開。
無借金経営。




2004~2006年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥11,026 ¥10,656 ¥10,303
経常利益 ¥-352 ¥-622 ¥190
経営安全率 -16.92% -35.29% 8.83%
流動比率 276.25% 292.23% 364.37%
自己資本比率 66.48% 68.70% 70.54%
総資本経常利益率 -2.04% -3.07% 1.29%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


■主力が思うように行かず・・・「経営安全率」
 売上高対営業利益率は-3.9→-6.4→-1.9と損失計上が続く。
 原価比率は81.1→83.4→79.0%と乱高下気味の変動。
 加えて、販管費比率が22.9%付近で横ばいと、良化の兆しが遠いか。

 支払利息のほうは、少額に抑えているのだが。。。


■とりあえずプラスに転じた「総資本経常利益率」
 2006年3月期にプラスへと転じた「儲け力」。
 しかし、これはたまたま営業外収益が大きかっただけであり、
 本当の「儲け力」にはほど遠い。
 


■頼みの綱は、「ここ」「流動比率」
 流動比率はバツグンの状態を保っている。
 「即金力」に関しても、支払余裕比率が180%と問題なし。

 これだけの財務状態でありながら、あの収益では
 実にもったいなさずぎるわけで・・・


■負債の縮小著しいが。。。「自己資本比率」
 総負債額の圧縮が目覚しい。
 ただし、剰余金の減少もまたしかり(鬼汗)。
 景気が良くなるまで持久戦か!?


■どこに収益の問題が潜んでいるのか把握しているか!?
 決算短信を読んでみたものの、収益面で
  「どこが(何が)問題なのか」
 が明確に表現されていない(まさか競争激化なんていわないよね?)

 これでは、いくら財務面で素晴らしい采配を振るっていても、
 経営そのものとしては『不合格』のレッテルを付けられる
 可能性大!




割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!


 日本ファイリングのHP
スポンサーサイト



△TOP△| | |

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。