お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(7927)ムトー精工の決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/11/03 12:30】

決算書分析済み銘柄リストへ




(7927)ムトー精工
【 むとーせいこう 】
ソニー向け主体のプラスチック部品メーカー。
AV用メカ部品が中心。技術力重視。




2004~2006年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥19,245 ¥20,201 ¥20,598
経常利益 ¥1,018 ¥2,075 ¥1,704
経営安全率 34.76% 52.32% 46.88%
流動比率 138.91% 160.48% 141.41%
自己資本比率 41.20% 49.98% 51.73%
総資本経常利益率 6.12% 11.60% 8.26%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


■実は販管費比率が・・・「経営安全率」
 売上高対営業利益率が6.2→10.2→7.6%と乱高下!?
 どうやら、原価比率が84.7→80.3→82.3%と定まらないが故の動き。
 その動きに隠れて販管費比率が上昇止まらないのは要チェック!

 せっかく、支払利息は安定しているのだから、営業コストの
 見直しを積極的に実施していただきたいが。


■それでも「儲け力」はしっかり!「総資本経常利益率」
 「儲け力」の方は、激しい変動?の中でも成長基調を示している。
 2005年3月期は特別だったと考えることにして、2006年3月期の
 状態を指定ラインとしてパワーを維持していきたいところ。


■支払いは迅速に!「流動比率」
 流動比率は、基準値をやや下回ることが多く、不安定か。
 「即金力」の変動が、まともに売上金回収・仕入金支払い
 の状態に左右されている。

 この点については、2005年3月期の状態を基本にして、
 営業能力の強化に努めたいところ。


剰余金の増加がしっかり!「自己資本比率」
 剰余金が順調に積みあがり、自己資本比率もきちんと応じている。
 総借入金の額面が、増減入れ替わりあって不安にも思えるが、
 実際には資本合計額の30%未満に抑えるように手綱はしっかりと
 握られている。

 あとは仕入れの支払能力を高められれば、さらに安全性は増す!


■「お値打ち企業」まであと一歩か!?
 収益・財務バランス共に、期によって配分のバラつきがあるので、
 その点が安定さえしてくれれば、かなりの魅力を感じられる。

 決算短信で触れられている【内部管理体制の整備・運用】を、
 もっと突き詰めていただけるとよいかと。目の付け所は◎では?




割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!


 ムトー精工のHP
スポンサーサイト



△TOP△| | |

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。