お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(7922)三光産業の決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/11/04 17:45】

決算書分析済み銘柄リストへ




(7922)三光産業
【 さんこうさんぎょう 】
接着剤付きラベル、ステッカー等特殊印刷品を製造。
機能部品化を志向。全国に製造拠点。




2004~2006年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥11,718 ¥11,367 ¥11,761
経常利益 ¥587 ¥481 ¥622
経営安全率 24.40% 21.33% 26.76%
流動比率 323.92% 305.51% 338.97%
自己資本比率 76.47% 76.97% 79.12%
総資本経常利益率 4.11% 3.37% 4.30%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


■コスト推移がやや不安か?「経営安全率」
 売上高対営業利益率は5.1→4.0→4.7%と乱高下か?
 2005年3月期に原価比率販管費比 率の双方が圧迫。
 2006年3月期は売上高増で、販管費比率だけ下がった。

 無借金経営の分、営業外費用の負担が少ないのは利点だが、
 売上高に左右される営業コストは少々不安な気がする。


■あと一息、が難しい「総資本経常利益率」
 「儲け力」は、2005年3月期に3%前半まで落ち込んだものの、
 基本的には4%ラインで数値を保っている。

 ただ、基準値とされる5%にどうしても届くことが出来ないのは、
 どこに問題があるのか、よく考察する必要がある。


■ほぼ満点に近いバランス!「流動比率」
 流動比率は300%以上で推移しており、十分なうるおいを誇る。
 「即金力」がしっかりと保有されており、財務上の問題点で
 慌てるような部分が見受けられない。

 しいて言うならば、売上金の回収速度が鈍い点。
 この辺りが、収益能力にも連動していないだろうか?


■長期保有の候補に。「自己資本比率」
 自己資本比率70%と、ゆるぎない安全性を持っている。
 無借金経営かつ剰余金の積み上げもきちんとしている。

 剰余金の額面には、目を見張るばかり!


■原価、販管費。無駄がないか目を凝らそう!
 収益の拡大を目指したいところだが、営業コストに目が
 向いているのか、がやや不透明。
 どうしても、売上げ拡大のみに注視している気がする。

 せっかく財務管理はしっかりとしているのだから、
 これを現場のコスト管理にもうまく応用したいところだ。




割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!


 三光産業のHP
スポンサーサイト



△TOP△| | |

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。