お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(2792)ハニーズの決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/11/10 17:55】

決算書分析済み銘柄リストへ




(2792)ハニーズ
【 はにーず 】
10代前半~30代後半向け婦人流行カジュアル衣料・服飾雑貨の
製造小売り。SC等に出店拡大。

サイアムさんより、ご依頼いただきました♪)



2004~2006年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥21,601 ¥29,857 ¥41,443
経常利益 ¥2,884 ¥3,867 ¥6,612
経営安全率 24.91% 23.37% 27.70%
流動比率 97.71% 146.62% 125.72%
自己資本比率 43.42% 62.19% 65.24%
総資本経常利益率 21.16% 19.98% 28.82%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


■快進撃は続く「経営安全率」
 売上高対営業利益率が13.9→13.1→15.9%と高利幅ながら
 さらに利幅の拡大が続く。
 大きな機動力となっているのは原価比率の圧縮で、
 毎期2%ペースで進んでいる。
 2005年3月期にやや高まった販管費比率も、2006年3月期に
 見直しの手が入ったような気配。

 支払利息を含む営業外費用の圧縮にも徹底されており、
 額面的にも、その影響力は押さえ込んでいる。


■成長が著しい時期なのか?「総資本経常利益率」
 「儲け力」は、チョット次元が違うというか・・・
 2006年3月期は30%へさえも射程圏内に入る勢いを見せた。

 この勢いがいつまでも続くものとは考えにくいものの、
 完全に成長期の真っ只中であることは間違いない。


■急激な成長にバランスは大きく揺れる「流動比率」
 流動比率は上下に大きく揺れながら推移している状態。
 これだけの資産増加の中、どこか一箇所へ偏らないように
 「面舵いっぱい」で舵取りをしている姿は感じ取れる。

 ただ少々、「即金力」よりも長期投資金への資金注入が
 活発な点は修正した方がよさそう。

 棚卸資産も保有率が増加気味な気配も見え始めているが、
 さあどう舵を取る!?


■増資もあれど、剰余金がガッチリ「自己資本比率」
 2005年3月期は増資による自己資本比率の上昇が効いている。
 2006年3月期からが本当の勝負となるわけだが、結果は◎。

 著しい企業拡大による負債総額の増額はあったものの、
 剰余金の増加はそれを大きくしのいだ。

 このまま、成長期から安定期への移行するときへの
 地盤をしっかりと固めておきたい。



 決算短信では、2006年3月期の収益構成を最低ラインとして
 継続させることを目指している(売上高経常利益率15%)と宣言。
 営業コストの状態には、かなり納得のゆく領域に行き着いた自信の
 現れと、チャレンジの両方で取れそう。

 それが実現できるか否かは、経営陣の人材活用能力が
 いかほどのものか?にかかっている。

 また、好調を続けるレディース部門に注力するか、不振気味の
 メンズにてこ入れをするかのバランス次第でも、今後の動きが
 大きく変化しそう。

 さあ、創業30年の実績からどのように結論をはじき出すか!?




割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!


 ハニーズのHP
スポンサーサイト



△TOP△| | |

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。