お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(7736)ユニオンホールディングスの決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/11/21 08:30】

決算書分析済み銘柄リストへ




(7736)ユニオンホールディングス
【 ゆにおんほーるでぃんぐす 】
光学事業からM&Aで通信事業に進出し、規模が急拡大。
ただ通信のリストラで苦戦中。




2004~2006年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥1,412 ¥1,502 ¥13,930
経常利益 ¥204 ¥-289 ¥-2,586
経営安全率 35.72% -63.66% -463.94%
流動比率 150.78% 653.44% 217.86%
自己資本比率 66.69% 91.11% 66.77%
総資本経常利益率 5.22% -3.26% -13.00%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


■主力事業が定まらない!「経営安全率」
 売上高対営業利益率が4.74→-25.7→-15.1%と。。。
 原価比率が59.4→69.7→96.0%と暴走。
 販管費比率は35.8→55.9→19.1%と乱高下。

 支払利息を含む営業外費用はどんどん膨らむばかり。
 ・・・いったい、何を生業としているのか!?


■当然の結果。「総資本経常利益率」
 「儲け力」も、当然の事ながら自力では起き上がれない状態。
 ますます病弱になるばかり。。。


■これぞ「見た目にだまされるな!」の典型「流動比率」
 流動比率は基準値を上回っているものの乱高下。

 特に「即金力」はその勢力が期によって大変動。
 2006年3月期は流動資産の10%すらない状態なのだ。


■超過債務が大膨張!「自己資本比率」
 自己資本比率は『偽り』の安全性を示している。
 剰余金は年々マイナスの値が増え続けており、
 超過債務の度合いをより濃い色へと染めている。


■景気不安におびえるM&Aに意味はなし!
 決算書の内容からして、決算短信まで目を凝らす気が失せる
 訳なのだが、とりあえず。

 自社の主力経営でさえ、きちんとした経営戦略ならびに
 マーケットリサーチでの「求められているもの」が見えて
 いないのに、M&Aまで実施。

 そんなコトにまで手が回る能力が果たして経営陣に
 あったのか、明白であるわけで。。。




割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!


 ユニオンホールディングスのHP
スポンサーサイト



△TOP△| | |

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。