お値打ち株を探せ! 決算書分析のブログ

優良企業を見つけ良質な投資を!決算短信を用いて各上場企業の決算書分析結果を随時UP中♪貴方のお気に入り銘柄を、ゼヒ見つけてください!

決算書分析優良企業
(ブログ)を目指します!

トップスポンサー広告

スポンサーサイト

スポンサー広告【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



△TOP△| | |

トップ決算書DE企業分析!

(7723)愛知時計電機の決算書分析

決算書DE企業分析!【2006/11/26 09:15】

決算書分析済み銘柄リストへ




(7723)愛知時計電機
【 あいちとけい 】
水道・ガスメーターで金門製作所がライバル。
自治体・ガス会社が最大顧客。計測技術に強み。




2004~2006年3月期の財務諸表分析はこちら。
  '04/3期 '05/3期 '06/3期
売上高 ¥34,863 ¥35,071 ¥33,923
経常利益 ¥2,219 ¥2,028 ¥1,762
経営安全率 26.28% 26.54% 24.29%
流動比率 133.54% 180.81% 170.56%
自己資本比率 36.50% 42.77% 46.19%
総資本経常利益率 5.90% 5.61% 4.50%
(注:金額欄は百万単位)
損益計算書に関する指標の詳細
バランスシートに関する指標の詳細


「経営安全率」
 売上高対営業利益率が7.2→5.3→4.8%と下落が続く。
 販管費比率が16%台で横ばい続いていいる一方、
 原価比率の高騰が収まらず、主力の勢いが衰えている。

 支払利息は微少なものの、営業外費用全体では影響力大きめ。
 経常利益の低下に合わせて額面は抑えているが、対応し切れていない。


■いよいよ基準値割れに。「総資本経常利益率」
 基準値上をなんとか守っていた「基準値」だったが、ついに
 その牙城が崩れる結果に。
 このまま下げ止まらないのか、それとも再浮上できるか!?


■指標上は優秀なのだが・・・「流動比率」
 基準値の150%をきっちりと上回る流動性は優秀に見える。

 だが、その内訳をしっかりと眺めてみると、売上の未回収金と
 棚卸資産の双璧が厚くなりつつあり、いよいよ流動資産の80%
 近くにまで迫っている状態だ。

 流動負債側でも、仕入れの支払いが滞っている状況が顕著。
 実際の資金の流れは思わしく見えない。


■安全性は向上!?「自己資本比率」
 自己資本比率は40%台を突破し、安全領域を確保。
 剰余金の積み上がりは順調で、総借入金も微少ながら圧縮が続く。

 そんな状況ではあるが、実業務が思わしくないのは。。。


■原価高騰の対策は!?
 決算短信では原材料の高騰、需要の低下による苦戦を包み隠さず
 報告している。

 その辺りは透明感を感じるものの、財務面での企業内的問題に
 ついては把握できていないのか、目張りをしているのか!?

 収益に関する対策が全面的に取り上げられているが、実際は
 企業内的対策こそが、今後の好・不調に振り回されない業務を
 永続させるために必要不可欠なのでは!?




割安か?割高か?Infoseekマネーでチェック!


 愛知時計電機のHP
スポンサーサイト



△TOP△| | |

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

tanezeniデスッ
自己紹介はこちらにあります

金運がアップしますように♪

日経マネー'06/11月号
P.78に掲載していただきました


【自分の力】でお値打ち銘柄を
見つけたい方へ

バックナンバーの取り寄せも可能!


最近のコメント

カレンダー

google pagerank  

FeedBurner   はてなRSSに追加

リンク集

















トラックバック

Message

▽メッセージをどうぞ♪▽

名前:
メール:
件名:
本文:



△TOP△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。